スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋晴れ

先月末30日、今日にも台風直撃か!という中を中央アルプス千畳敷に出かけてきました。

前夜、WEBであちこちの天気予報のサイトを見ていると、台風の直撃はほぼ間違いない。
しかし、朝のうち数時間は日照があるかもしれないという、わずかながら希望の持てる予報が。

朝一、天気予報のせいか、このシーズンの休日にしては結構すいていたロープウェイに乗って千畳敷へ。
定番、剣ヶ池のあたりでカメラセットして待っていると、暫くは分厚い雲が空いっぱいだったんですが、そのうち・・・



LR-6459-S.jpg

 
みごとな ”秋晴れ” 


朝早くから出かけてきた甲斐がありました^^

7月に来たとき雪にビビッて敗退したので、極楽浄土にも駆け足で登って、とりあえずリベンジ?

LR-6545-S.jpg

台風が来る数時間前の、駆け足山行でした。



  


スポンサーサイト

シーズンの始まり?

もうじき梅雨明けとなるんでしょうか?
梅雨の合間、天気の良かった今週初め千畳敷へ出かけてきました。
昨年は色々とあり、春の烏帽子ヶ岳での一件以来、全然山には出かけていませんので今回は様子見のロープウェイを使ってお気楽山行です。

DSC01887-S.jpg

ところが、極楽浄土へ向けて登りだすと、あたり一面雪だらけ。おまけに登っているのは、自分と上の写真の端に写っているお兄さんと二人だけです。
お兄さんはステップ切りながらどんどん登ってゆきますが、小心者の自分は度々立ち止まりながら進むこと数分で、 敢え無く敗退 となりました。


DSC01890-S.jpg

このまま帰りのロープウェイっていう訳にはいきませんので、とりあえず乗越浄土へ向かいました。
こちらは何人か先客が登っていますので、気持ち的に安心です。

乗越から先は雪もなく、景色を楽しみながら駒ヶ岳の頭に到着。


DSC_4891.jpg



DSC_4884.jpg


この時期にしては天気の良い日で、雲海の上に四方の山が見えました。(この後ガスが上がってきて各峰々は見えなくなってしまいました)


 - おまけ - 

続きを読む

やられた・・・

昨日、友人のおたふくさんが行った烏帽子ヶ岳へ登ってきました。
休日明けだったので鳩打峠の駐車場は先客1台のみ。誰もいない駐車場で支度をして8:30スタート。
案内図を見るとコースタイムは4時間とあり近場の山にしては結構ボリュームがありそう・・・。
それでもぼちぼちと(でしか登る事が出来ない?)登る事3時間40分で、やっと頂上に到着しました。

DSC_3466-S.jpg



DSC00455-S.jpg

誰もいない山頂で昼飯を食い、目の前の中央アルプスや遠く霞んだ南アルプス・伊那谷を十分堪能して下山しました。

道中はまあ特別トラブルなしだったんですが・・・


続きを読む

秋の八方~唐松

もうそろそろUPしないと、秋から冬になってしまいそうなので・・・。

今月の中旬、おたふくさんに誘っていただき、八方池経由唐松岳へ出かけてきました。

DSC_2482-S.jpg

やはり八方池やバックの白馬三山は夏とは雰囲気が違いますね。

R0012763-S.jpg

雲が多かったんですが、完全にガスの中というほどではなく、それなりに晩秋の北アルプスを堪能しました。

小屋じまいの真っ最中の唐松岳頂上山荘前でしばらく立山・剱岳を眺めていましたが、稜線を渡ってくる風の冷たい事!
スキットルにウイスキーでも詰めて行けばよかったかも。

DSC_2501-S.jpg


DSC_2498-S.jpg

今年の山行きもこれが最後かな。

八方池経由 唐松岳

今回、写友のShin-Gさんと八方尾根の「八方池」に写真を撮りに(ついでに唐松岳にも)出かけてきました。
事前に調べると、観光スポットなので朝から混みそうという事で、2:00に出発、途中のコンビニで朝食をとって黒菱リフト乗り場に到着。
夜が明け始めた5:00にまだ運転開始前のリフト脇を登り始めました。

R0012599.jpg
振り返ると雲海の向こう妙高・火打に朝日が


R0012601.jpg
ブロッケン現象も見えました (わかりづらいかな)


最初の急坂でもう息が上がってしまいましたが、何とか朝日が登った頃、やっと八方池に到着。
観光客はまだでしたが、熱心なカメラマンはもう三脚を立てていました。

DSC_2246.jpg
八方池に写り込む白馬三山

今迄いろんな此処の写真を見ましたが、自分の目で見てみたかったし、撮ってみたかった風景がカメラに収められて大満足、これだけで朝早くから出かけてきた甲斐があったというものです。

続きを読む

プロフィール

 おやじかぶ

Author: おやじかぶ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事中の「画 像」について

記事中の 「画 像」 をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。
元に戻るにはもう一度クリックして下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。