スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐久バルーンフェスティバル2010

今年のゴールデンウィークも、熱気球を見に出かけてきました、佐久へ。

D30_1695.jpg


MYキャンピングカーに一通りの道具を放り込み、4日朝のフライトに間に合うように未明の中央道をトコトコと諏訪ICまで。(やはりこの時間でも高速はしっかり混んでました)
夜が明け始めた頃、路肩に雪の残る麦草峠を越え、佐久穂町から会場へ、ぎりぎりセーフ。

D30_1671.jpg

やっぱり一斉にバルーンが立ち上がり、大空に一気に舞い上がっていくのを間近に見るのは迫力があります。

D30_1904.jpg

カラフルなバルーンは画になりますね~。(しかしRAW現像は難しいです)

D30_1690.jpg


この後、先に現地入りしていたShin-Gさんと、ビール片手に夕方までゆったりと。
夕方のフライトはキャンセルとなりましたが、日暮れからは「バルーンイリュージョン」が行われ、たくさんの観客でにぎわいました。

D30_1765.jpg

どうも、夜の撮影はうまくいきませんね。(特に色合いが)

イリュージョンが終わった後は、Shin-Gさんとまたまた一杯。車にいつもぐりこんで寝たのか、わからないくらい・・・。(いつものごとく飲み過ぎました~)
翌日朝のフライトも、何とか撮影することができ、やれやれ。

D30_1917.jpg


今年も楽しいイベントでした。




コメント

No title

いい感じで撮れてますね~ 写真の整理はつきましたか?自分はなんとか処理したところです。

当日は真っ青な蒼空とはいきませんでしたが、それでもまずまずの天気、そして夜間係留(イリュージョン)が無事開催され、間近で見ることが出来て何より、昨年のリベンジが出来ましたネ。
おやじふぉと先輩のおかげで、充実した二日間でした、ありがとうございました。
又の機会もヨロシクです!

Shin-Gさん
今回、いろいろお世話になりました。
只今、RAW現像レタッチ中です。
原色のバルーンはカラフルでよいのですが、コントラストをちょっと上げるとすぐ飽和してしまい、なかなか難しいです。(春霞のせいか、コントラスト上げてやらないと、幕のかかったような感じになってしまって、苦労しています)
非公開コメント

プロフィール

 おやじかぶ

Author: おやじかぶ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事中の「画 像」について

記事中の 「画 像」 をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。
元に戻るにはもう一度クリックして下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。